FC2ブログ
2019 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 05

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいごのごあいさつ…?

kage

2017/07/14 (Fri)

今ではたった一人となりしブログ友達でいてくださるアーサーさん ←多分もっとお若いw
アーサーのふくろうDIARY 管理人さんの不思議なお話です。
他のお友達だった方は、私が雲隠れしていた(エッ?)十年の間9割がたブログを閉鎖されており、アーサーさんもまたFacebookへと移行されていたところ…
私がブログ再開のご挨拶に突撃ε=ε=(o ・ω・)o ブーン
即ご利益!?凄い神社 のような記事ネタを提供してくださると~っても優しい方です。
アーサーさん本当に有難うございます (´;ω;`)感涙
今回のお話は
実は もう何年も前にアップされていた記事だけど
私は前のブログで記事を紹介していなかったようなの。
大好物のお話なのに~。 (;´・ω・)ナンデカナ?
         しろ 
         ※イラスト作者さんお借りします

先日の記事 もうだいじょうぶ の記事にアーサーさんがコメントくださった時
「そういえば」って記事に関連するお話しを書いてくださったの。
その時 私もその不思議な体験記を思い出したのでした。
blogアーサーのふくろうDIARY
~ 不思議な出来事~メリー(シロ)の死 より~
 ※文中は敢えてAさんとし多少文体を変えています。

 その日Aさんは用事でお知り合いととある市にいました。
 駐車場に車を止めて話をしていたその時…
 どこからともなく 白猫が現れて
 しきりに 鳴くのでした。
 1歳くらいと思しき子猫。
 首輪はしていない。
 Aさんとお知り合いの足に擦り寄って離れない…。
 さらに 歩くと足に絡みついて来る。
 車を出そうとすると
 (今度は)車の下に潜り込んで(まるで)発進を阻止するように…。
 大声で鳴いている。
お知り合いが 
 コンビニでツナ缶を買って猫にあげようとしても
 全く興味を示さない
 Aさんに擦り寄りしきりに鳴くのだ。
  「家に持ち帰り飼おうか…」 真剣に考えるほどに。
一体、猫ちゃんは何を訴えていたのでしょう…?
 翌日 Aさんのお兄さんから電話があり
 実家で飼われていた猫ちゃんが死んだ事を知らされました。
 お兄様が愛猫の死を知ったのは
 奇しくもAさんがその白い子猫に逢った日
 それも しきりに擦り寄って離れなかった同時刻
これは何を意味していたのでしょうか?
Aさんは
 ひょっとして実家の愛猫の死を知らせてくれたのだうか
 なんだか、愛猫の生まれ変わりに思えた…。
と書かれています。

う~ん…それにしても
このお話しを読んで
人間とペットの深い絆を感じずにいられません。
また、実体を借りて…というのがさらに強い意志を感じます。
Aさんのことが大好きだったからこそ 
メリーちゃんは遠くAさんにお知らせに行ったのでしょう。
人間が死後挨拶に廻るという話しは実際よく耳にします。
魂は一瞬にして目的地に辿り着く
魂を持つ動物たちも同じですね?
今までありがとう…僕(私)を忘れないでね!」
もしかしたらそんなメッセージをAさんに伝えたかったのかもしれない。
Aさんのところに真っ先に行くという事は
メリーちゃんはよほどAさんに逢いたかったのね♡

最後までお読みいただき有難うございました!
メリーちゃんの幸せを願ってクリック応援してねん!

人気ブログランキング

⇓ こちらも参加中♪

【FC2 Blog Ranking】

この記事へのコメント

kage

ありがとう!

ありがとうございます!
僕の下手くそな文章を〜綺麗に清書してくれたみらくるさんに、感謝!

はい、メリーの写真は部屋にしっかり飾っています。鍵しっぽの可愛い愛猫でした。
とにかく可愛がっていたので、残念。
今でも何かピンチの時には、メリーにもしっかり守られている気がします!

Posted at 20:05:08 2017/07/15 by アーサー

この記事へのコメント

kage

コメント有難うございます!

ごめんなさい。清書したつもりは無くて
自分がブログに書きやすいように少し文体を変えてみたんですが。
へたくそだなんてご謙遜です~(><;;
私の文がクセだらけで申し訳無いです(;´・ω・)
「クセが凄いんじゃあ!」と千鳥のノブに突っ込まれそう(苦笑)

メリーちゃんのお写真飾ってらっしゃるんですね?
やっぱりアーサーさんは凄く可愛がってらしたのですね…。
はい!わかります。愛するペットは死後ご主人様を守護すること多いようですね?よくテレビでも聞きますもん。
アーサーさんが優しく尽されたのでその恩恵ですね(*^^*)

Posted at 11:35:26 2017/07/17 by みらくる

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。